FC2ブログ

父性について 

第三話はケント・ルーサー両家の父子関係と、コーチと選手たちの擬似父子関係(原語ではホイットニーに"son"と呼びかけている。向こうではこういった呼びかけをよくする)の対比がきれいに並び描かれてて、見ごたえがありました。
ライオネルがレックスに「私がどう思っているかは…」と言いますが……。ライオネルのレックスへのセリフを今後注意深く聞いていくとレックスの気持ちがよくわかるようになります。

っていうか何回見てもライオネルが髪の毛かきあげる仕草むかつく(笑)
ジョナサンについても今後いろいろと引っかかる部分が出てきますが、それは後々理由があきらかになりますのでお楽しみに。特にレックスファンから見るとジョナサンは……。

それから、クラークがトーチ編集室が燃えたあとを「ウェルダン」っていいますが、原語ではもっとくだらない駄洒落です。
"The Torch torched."
クラークの駄洒落はエンジェルの歌以上にまずいと思いますです(涙)

今回もレックスかっこよかった!フェンシングは相変わらず弱いけど…。
スポンサーサイト



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://youngsuperman.blog22.fc2.com/tb.php/16-14bcf6b9