スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Poolhall Junkies 

マイケル・ローゼンバウムが2002年に出演した"Poolhall Junkies"のDVDを購入しました。久しぶりにチェックしたら50パーセント引きになってたんで、ついでにいろいろ買ったりして。
クリストファー・ウォーケンも出ているらしいし、ジャケットの表にMRの名前が載っているので前から気になってたんです。
思い切って見てみたら、けっこう作品として無難にきれいにまとまってて面白かったです。タイトルと面子から想像してた話よりもずっと明るくて前向きでした(笑)
クリストファー・ウォーケンの役がどう絡んでくるのかなーとか、「そうきたか~!」と手をたたいたり、ラストではおまけを楽しめたりで満足できました。

途中でダニー役のMRがギターを弾きながら"Redneck gigolo"という曲を歌うシーンがあるんですが、声が違うなーと思ったら曲を作って歌ってる歌手本人のままだったみたいです。
この作品、アメリカでDVDが出てる映画としてのMRの出演時間の多さと重要度の高さはソロリティ・ボーイズと並ぶと思います。
日本で公開されないのかな。

Poolholl Jankies ジャケット表

裏

Poolholl Jankies 中身(笑)
スポンサーサイト

トム・ウェリング出演のビデオクリップ 

2000年にトム・ウェリングが出演したAngela Viaの"Picture Perfect"ビデオクリップがこちらのサイトにありました。
かなりAngelaと絡んでいて出演時間が長く、印象に残ります。

マイケル・ローゼンバウムの"Zoe, Duncan, Jack & Jane "オープニング映像 

マイケル・ローゼンバウムが1999~2000年にレギュラー出演した"Zoe, Duncan, Jack & Jane"のオープニング映像がこちらで見られます。(2月19日現在、なくなってました。ちょっと残念…)
シーズン1の「姿なき侵入者」のエイミー役だったAzura SkyeはJane役でした。AzuraはこのJane役で1999年度の"YoungStar Award"コメディテレビシリーズ若手女優最優秀演技賞候補にノミネートされました。

でもドラマ自体はどうも評判はあまりよくなかったようで、MR自身、レックス役を受けるときにWBで自分がよい仕事をできるかどうか疑問に思っていたようですね。

ヤングスーパーマン日本語版DVD 

Amazon.co.jpに「ヤングスーパーマン」DVDページが出来ました。ASINナンバーもついているので発売される可能性が高そうです。こちら

シーズン1のDVDは解説にも英語字幕がついているのでそれなりに理解できるのですが、シーズン2以降は解説にもNG集にも英語字幕すらついていないので、ぜひとも日本語字幕付きで見たいです。特にMR、ビーマン、TWとKKたちの超うるさい対談は絶対に入れて欲しい(笑)

トム・ウェリングのディレクターデビュー。 

トム・ウェリングのディレクターデビュー作はシーズン5-18話の"Fragile"に決定したそうです。

なお5-12話"Reckoning"が第100話目となり、かなり大きな話の変わり目が出ました。海外のサイトや私のもう一つのネタばれブログを見るとわかってしまいますので、日本での放映やDVDを待ちたいかたは見ないことをおすすめします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。