スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤングスーパーマン#201:嵐のあとで 

「嵐のあとで」がようやくAXNで放送されました!
先に中京テレビで放映はされていたのですが、一応全国放送はこれが最初ということで、なんともめでたい限りです。
いやー……ここまで長かったー……。

改めて日本語でじっくりと見ました。やっぱりレックスが超かわいそう。あとクロエ。それからジョナサンの愛情には何度見ても感動します。マーサとジョナサンに育てられてクラークはほんとうに幸せものだな。
ライオネルのくそオヤジ加減も今後たっぷり嫌ってほど見られるのでお楽しみに(笑)
クロエが最後に削除することをやめた写真をこちらで見られます。ゴミ箱をダブルクリック。拡張子がJPGとなっているのが写真です。ZIPはまだこれから先のネタです。

さて、ちょっと気になった部分が。
クラークに地図を見せたレックスが「だめ元で探しに行こう」って言うんですが、次のシーンではレックスはいない。おや?って一瞬思いませんか?なんだよレックスったら、探しに行こうとか言っておいていないのかとか思っちゃいますよね…。

レックスのために説明させてください!(ここはレックス萌えブログ)

あの部分は実際には探しに行こうとは言ってません。
"I don't know if it will help, but it's worth a shot."
直訳すると「役に立つかはわからないが、やってみる価値はある」

翻訳作業は大変なのは充分すぎるほどわかっています。じゃあおまえやってみろと言われたら、土下座してお詫びしちゃうほど私には無理です。
でも…キャラの行動を誤誘導しかねないような訳し方は、できるだけ避けて欲しいなと思いました。
シーズン2を日本語で放送してもらえるだけでも、ほんとうにほんとうに奇跡のようでありがたいことこのうえないのですが、どうしてもあの部分だけは気になります。

来週はちょっとエッチいお話です(笑)
スポンサーサイト

ヤング・スーパーマン シーズン2、AXNで12月から放送開始!! 

ヤングスーパーマンシーズン2、AXNで12月から放映開始の文字がマイクロサイトに!!
マイクロサイトが更新されシーズン2開始の情報とともに、トム・ウェリング、クリスティン・クルック、マイケル・ローゼンバウムの2002年のインタビューが掲載されました。

でもマイクロサイトトップから、レックスが消えた。
なぜだ。

でもとにかくうれしい。さっさと帰宅した甲斐がありました。
まだ着替えもしてないし(笑)とにかく強烈に眠いのでサイトのエピソードこぼれ話更新は夜中か明日の日中になるかもしれません。申しわけございません。メールも明日中には必ず返信しますのでいましばらくお待ちくださいませ。

AXNのヤングスーパーマンサイト 

いつ変更になったのかさきほどまで気づきませんでしたが、ヤングスーパーマンのマイクロサイトに「シーズン2スタート直前! シーズン1連続放送 11/2(水)放送スタート」と表記されています。
連続放送のスケジュールはこうなので、12月初めにはシーズン2を見られそうかも……?

ヤングスーパーマン:ナマンの伝説 SKINWALKERS 

中京テレビホームページの番組表を見たところ、邦題が「ナマンの伝説 SKINWALKERS」となっていました。
原題を入れたんですね!すごい!快挙ですよ!
テレビ欄でこういう原題が入っているのとそうじゃないのでは、まったくイメージが違います。
どういう流れで変更になったのかはわかりませんが、たくさんの人に興味をもってもらいたいって製作側が考えているのがよくわかって、ほんとうに嬉しいかぎりです!

私は「ナーマン」とこれまで勝手に表記していたのですが、日本語表記がわかったので今後は「ナマン」に統一します。

エピソードこぼれ話はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。