スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

角川書店「DVDでーた」に当サイトからの情報が… 

当サイトSmallville Daysの「レックスのシャツの色法則」が、角川書店発行の『DVDでーた8月号(7月発売済)』に収録されている「SUPERMAN コンプリートBOOK」に「SVトリビア」として使用されていたようです。記事はこちら。当サイトでの説明はこちら

レックスのシャツの色法則について公式見解は現在まで全く出ていません。青についてはアル・ガフがどこかのインタビューで若干触れていた覚えがありますし、紫については有名ですが、黒とグレーについては私独自の統計上の考えであるということを、付け加えさせていただきます。つまり信憑性はありません。主張しているのは私だけです。

出版社の方に単なる1ファンの見解をトリビアと思わせてしまったことについて、深くお詫び申し上げますとともに、DVDでーたに掲載されていたとお教えくださったコイチさまに深く御礼申し上げます。おかげさまでこうして追加訂正記事を書くことができました。
今後は自分の見解と公式トリビアとはすぐ見分けがつくように書いていきたいと思います。
担当さんがお留守のためまだお話できていませんが、連絡つきましたらお詫びしようと思っています。

ネットで見た情報というのはどこで見かけたか混同しがちで、情報が不正確な場合も往々にしてあるため、みなさまもご利用の際は充分お気をつけください。
スポンサーサイト

C★NOVELSの「ヤングスーパーマン 3」 

やっと中央公論新社のサイトに出ました。
レックスが表紙ですが、いまいち美しくない。

「フーダニット」がどんな内容なのかちょっとだけネタバレしてもいい方はこちらをどうぞ。

中央公論新社のヤングスーパーマン 3 

中央公論新社 C・NOVELS『ヤングスーパーマン 3』の中身は、「WHODUNNIT」翻訳で、5月25日発売予定らしいです。こちら

…CITYじゃないのか……。この本レックス単体萌えファンには嬉しいんだけど、…いいのか?ラナがめちゃくちゃおバカ風味に書かれているのに。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。